中国査証

 

● 中国ビザ申請に関する重要なお知らせ

中華人民共和国駐大阪総領事館からの通達により2016年10月27日よりビザセンター開設に伴い、弊社も直接総領事館での申請ができなくなります。
それに伴い、10月27日以降ビザ申請費用に変更がございます。詳細につきましては弊社までお問い合わせください。

査証申請可能な種類は以下のとおりです。

探親・観光

査証内容
 
探親・観光 一次30日滞在
 
探親 一次60日滞在
 
探親 一次90日滞在
 
観光 二次30日滞在
 

業務

査証内容
 
一次30日滞在
 
一次60日滞在
 
一次90日滞在
 
二次30日滞在
 
二次60日滞在
 
二次90日滞在
 
半年数次 30日滞在
 
半年数次 60日滞在
 
一年数次 30日滞在
 
一年数次 60日滞在
 
一年数次 90日滞在
 

必要書類

  • パスポート(有効な残存期限があること。余白ページが2ページ以上)
  • 証明写真 1枚 2017年1月1日より、証明写真の規格が変わりました
  • 写真規格については、中国領事館のホームページにてご確認ください
  •  【写真規格 日文】  (注意) 証明写真の背景は白色のみ・女性の方は、アクセサリー(ピアス)等も不可
  • 申請用紙
  • 戸籍謄本(探親ビザ60日以上のとき・他の国籍より日本国籍を取得された方)
  • 出張命令書(業務査証申請に必要) 2017年1月23日申請より不要となりました
  • 業務渡航は現地企業からの「邀請函」が必要ですが中国領事館指定の様式のみ受理となります
  • 観光渡航は航空券の予約確認書・ホテルの予約確認書が必要
  • 探親訪問は現地招聘者より、招聘状・「身分証」の表裏コピーが必要
  • 両親いづれか中国籍のお子様の場合は「旅行証」申請となることがございますのでご相談ください
外国籍の方は上記書類に下記のものが必要です
  • 在留カード・外国人登録証明証 表裏両面コピー
  • 業務渡航は現地企業からの「激清函」が必要ですが中国領事館指定の様式のみ受理となります
  • 2015年以降の渡航歴確認のため、新しくパスポートを更新された方は前パスポートのご提出を
  • お願いいたします
  • 観光二次ビザの場合、2回目の往復航空券・日程表の予約が必要です。

※ 外国籍のビザ料金はお問い合わせください
※ 上記以外その他のビザについてはお問い合わせください
※ 18歳未満のお子様がビザ申請をされる場合、両親のパスポートコピーと両親どちらかの戸籍謄本が必要となります。 

 

本サイトにはPDFファイルがございます。
閲覧する際に必要なので、お持ちでない方は左記ホームページよりダウンロードしてください。
 

〒606-8397
京都市左京区聖護院川原町11-3
京都華僑総会
TEL:075-771-4233
FAX:075-751-2658
京都華聯旅行社
TEL:075-751-0499
FAX:075-751-2658

営業時間
平日9時~17時
土・日・祝は休日
12~13時は昼休み

中国語教室 学楽