京都華僑総会 業務内容

旅行証申請(台湾省の方)

旅行証申請(台湾省の方)に必要な書類

  • 在留カードの両面コピー:1通
  • 申請表:申請用紙【ダウンロード
  • 写真3枚  写真規定 →【中国領事服務網HP
  • 台湾証件のコピー
  • 前回「旅行証」取得された方は「旧旅行証」も提出
  • 当会職員と面談がありますので必ずご本人が来会してください

手数料 ¥12,000

国籍証明申請

国籍証明申請に必要な書類

  • 中国パスポート (有効期限のある)
  • 住民票 (国籍・在留資格・在留期限が記載されてる)在留カードのコピー(表裏)1通
  • 退出中華人民共和国国籍申請書(本人の署名が必要) 申請書ダウンロード
  • 証明写真2枚 3.5×4.5 カラー 背景は白・薄いブルー可
  • 未成年者の方は、未成年申請同意書 同意書ダウンロード
  • 証明写真2枚 3.5×4.5 カラー 背景は白・薄いブルー可
  • 費用¥15,000(1件)翻訳付
  • 日本国籍取得後の中国パスポート失効手続の代行も行っております。
  • 費用¥3,000(1件)翻訳付

中華人民共和国駐大阪総領事館・当会の休館日のお知らせ

● 中国駐大阪領事館の休館のお知らせ

中国駐大阪総領事館は新型肺炎コロナウィルスの感染拡大に伴い、当分の間休館となります。

なお、京都華僑総会は、通常営業いたしております。

外務省・領事館認証申請

外務省・領事館認証申請に必要な書類

  • パスポートのコピー
  • 委任状(当会でご用意しております。お問い合わせください)
  • 認証申請用紙 認証申請書ダウンロード
  • 認証が必要な書類原本(例えば、独身証明書・学校発行の卒業証明書・戸籍謄本等)
  • 当会では、中国大使館・領事館 認証
  • 法人・(宣言書・委任状・委託書・登記簿謄本等)の認証
  • 個人・(委任状・委託書・声明書等)私文書の認証
  • ベトナム領事館等の認証の代行も行っております。お気軽にご相談ください。

中国パスポート(新生児等)新規申請

中国パスポート(新生児等)新規申請に必要な書類

  • 本人の出生届全部記載事項証明書 1通
  • 住民票(家族全員と在留資格等全部記載されたもの)1通
  • 申請表 申請用紙は当会で準備しています
  • 両親のパスポートコピー・在留カードコピー(表・裏)
  • 両親の婚姻証明(結婚証は夫婦2部必要)
  • または、日本の役所発行の婚姻届記載事項証明書
  • 写真2枚(下記注意参照)
  • 「声明書」両親の署名必要
    ※ 必ず当会にご両親のいづれかと本人がお越しください

手数料 ¥11,000

注意:中国パスポート用写真について

  • 3ヶ月以内に撮影したもの
  • サイズ 4.8cm×3.3cm (顔の幅2.1~2.4cm、顔の長さ2.8~3.3cm)
  • 背景は無背景のみ・背景色は白のみ
  • 正面向き、両耳がみえるように
  • 上記のほか、細かい規定が有ますので中国領事館のホームぺージ「写真の規格」にてご確認ください。 中国領事服務網HP

香港進入許可申請(中国籍の方)

香港進入許可申請(中国籍の方)に必要な書類

  • 中国パスポート
  • 在留カードのコピー(表・裏) 1通
  • 申請表 申請用紙ダウンロード
  • 証明写真(カラー)1枚(5.5cm×4.5cm)背景白色
  • 台湾の方々の香港進入許可申請も受け付けております

手数料  3ヶ月有効2次入境許可 ¥6,000

中華人民共和国パスポート更新代行申請

※ 京都華僑総会は10歳未満に限り中華人民共和国パスポート更新の

  代行申請いたします。

中華人民共和国パスポート更新代行申請に必要な書類

  • 申請用紙 当会にて準備しております
  • 証明写真 2枚(カラー)
  • 申請人のパスポート原本
  • 両親のパスポートコピー 各1枚
  • 申請人・両親の「在留カード」のコピー 各1枚
  • 「声明書」 両親の署名
  • 住民票(発行より3か月以内・家族全員と在留資格等全部記載されたもの)
    ※有効期限切れの場合  理由書が必要(当会で準備)
  • 当会職員と面談が必要なため、必ず申請人・両親とお越しください

手数料 ¥11,000

注意:証明写真の規定について

  • サイズ 4.8cm×3.3cm (顔の幅2.1~2.4cm、顔の長さ2.8~3.3cm)
  • 背景は無背景のみ・背景色は白のみ
  • 正面向き、両耳がみえるように
  • 上記のほか、細かい規定が有ますので中国領事館のホームぺージ「写真の規格」にてご確認ください。 中国領事服務網HP

中国渡航の(就労)査証取得に関するお知らせ

2015年1月1日より「中華人民共和国出境入境管理法」と「外国人入境出境管理条例」新規定の施行に伴い、「外国人入境完成短期工作任務的相関弁理秩序」(試行)が発表されました。中国へ業務等で渡航される際は、活動内容に準じた内容の査証を取得し、渡航する必要があります。

下記、内容に記載しておりますので、ご留意願います

中国駐日本大使館
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/lsfu/hzqzyw/t1230441.htm

在中国日本大使館
http://www.cn.emb-japan.go.jp/consular_j/joho150113_j.htm

中国への査証代行申請については、京都華聯旅行社へお問い合わせください。
TEL: 075(751)0499

中華人民共和国電子パスポートについて

中華人民共和国駐大阪総領事館は、10月6日より現行パスポートから電子パスポートに代わる事となりました。

電子パスポートは、申請時に本人の指紋・サインを専用機械で登録が必要なため、華僑総会での代行申請が出来なくなりましたのでご注意ください。

なお、詳細は中華人民共和国大使館のホームぺージでご確認ください。